navi-top-1

AWS EC2 インスタンスどれにしようかな?

Pocket

AWS(アマゾン・ウエブ・サービス)のEC2(エラスティック・コンピュート・クラウド)のインスタンスの種類が増えて、いつの間にか随分充実してたんですね。

僕の場合、幾つかブログを管理していて、その成長に合わせ、サーバーを点々として、行き着いた所がAWSであった訳です(ちなみに、このブログは共有サーバーをつかってます……)。もともと管理するのにコマンド操作(知らないし)が必要なサーバーなんて敷居が高かったのですが、共有サーバーの柔軟性の無さは、かなりの精神的ストレスでした。何とかPROとかカッコイイ名前が付いてても、直ぐ落ちるし、いきなりブロックされるし、しょせん共有サーバー(ちなみに、お値段は年間200ドル以上でした)です。

それで「しゃーない、やってみっか」とAWSを始めてみて感じるのは、使いこなしてないなー……って事です。まあ、精神的なストレスは随分と減りましたけど、財布の負担が増えました。現在、リザーブド1年間のm1ラージで運営しているブログは、毎月の支払いにすると215ドル程(月間120万PVで)になります。これって結構きついですよ。

aws-monitoring-cpu

それで余裕があるかと言えばそうでもない。CPUの平均での使用量が90%でアラームを受け取る設定にしてますが、少なくても1日1度はアラームを受け取ってますから……多い日で7〜8回なんて事もありました。オートスケーリングを使えばいいでしょ!と突っ込まれるのは分かってますけど、1度設定に失敗して訳分からなくなってからは放置プレイ状態。コストも増えるみたいだし、ピークでもとりあえず動いてるし。大体、今使ってるインスタンスタイプが一般的な個人運営のブログサイト(ワードプレス+テキスト+画像数枚)に適してるかも分からない訳です。でもこのままではいけないと言う事は分かった!

長くなりましたが、最初の話に戻って、AWSのインスタンスの種類も増えた様ですし、性能/価格と再検討しなければいけないと思った次第です。AWS以外の選択もあるんでしょうけどねー。

Comments are closed.